So-net無料ブログ作成

2010年10月31日 四半世紀ぶりに文化祭に行ってきました [雑談夜話]

2010年10月31日(日)
この日は銀座のデパートでメガネを買う予定があり、
せっかく東京まで出るので、足を延ばして
長男が通う高校の文化祭に行ってみました。

長男にとっては、生まれて初めての文化祭です。
直前の2週間くらいは、けっこう遅くまで練習をし、
休日にも学校に行って準備をしていたようです。

日吉駅を降りて、すぐに学校の敷地に入ります。
長男の通う高校は校門が無いため、一瞬
「今日が文化祭のハズだよな?」と思いましたが、
校舎のそばまで来ると、とたんに文化祭らしく
にぎやかな雰囲気となってきました。
20101031-01.JPG
  【知らないオジサンにもピースしてくれたノリのいい高校生】

文化祭なんて、来るのは25年ぶり(四半世紀じゃん!)でしょうか?
さすがに高校生ともなると、みんな背も高くカッコイイ子がたくさんいます 。
男の私でも「おっ?」と思うようなイケメン男子がけっこういて、正直驚きました。

まずは高校には存在自体が珍しい「射撃部」へ。
当初「競技用のビームライフルでも置いてあるかな?」と期待したのですが、
まあそこはやはり"お祭り"という事もあって、普通にBB弾の射的でした。
案内係の生徒さんも、(試合では絶対に着れない)タクティカル姿!
 (私はこういうの、大好きなんですがねぇ。)
20101031-06.JPG20101031-09.JPG
  【日本の未来は君たちが守るんだ!】
私はM4カービンのエアガン、妻はちょっと不明なエアガンで的を狙います。
「あの箱の中の赤い帽子の人質以外を、5発で撃ち倒して下さい。」
と、教室の反対側にある小さな箱を指します。
  って、あの10cmもないような箱の中の写真ですか?
箱に空いている窓は5cmくらいだし、そもそも写真の人もかなり小さい。
スコープで覗くのですが照準が合ってないらしく、少々ぼやけてます。
(ピントは合わせられないみたいなので、スコープではないのか?)
とりあえず黒い服の人型の胸を狙って撃ちます。
3人まで順調に倒したのですが、4人目で人質まで一緒に倒れてしまいました。
(私がSWATだったら、責任問題になっている所ですね。)
結果は8点。妻は標的が普通の「丸い標的」で9点。
BB弾なのに、妻の弾痕は一か所に集中して、中々の結果です。
(しかも立射なのに。一応、私の名誉のために言っておきますが、
 ディズニーランドの射的では10点満点です!)
20101031-10.JPG
中々面白い趣向でした。
でもちょっと難しすぎたかな?
(まあ10mエアライフルで、ほぼ同痕の競技レベルからすると、考えられない甘さなんでしょうが。)

学校全体を何となくブラブラします。
非常に模擬店が多いです。
そして"想像以上に"女子が多いです。(男子校なのに)
まあ普段が野郎ばかりの学校ですから、こういう機会でもないと異性に触れ合えないのでしょうが、
この雰囲気にうちの長男が着いていけるか、ちょっと不安です。
(いまさら着いて行けないと言われても、死んでも着いて行って大学まで行ってもらうしか無いのですが。)
20101031-22.JPG
  【やきそばとたこ焼きがおいしいとか?】

11時からは「奇術部」のマジックショーを見ました。
けっこう可愛い女の子が「マジックショー、見て行ってくださ~い」と声をかけてくれます。
20101031-11.JPG
  【なかなか凝った入り口です】
10分前に入ったのですが、既に人が一杯!
もう入れないかと思いました。(保護者なんて見る余地ないのかな?)
何とか潜り込んでみましたが、当然一番後ろで立ち見状態です。
部屋は真っ暗。
やがてスポットライトがついて、司会の自称「ムクドリ」君が登場します。
う~ん、中々凝ってますねぇ。スピーチの仕方も態度も、堂々としたものです。
いよいよマジックショーが始まりました。
おお、これはこれは・・・。
皆さん、大したものです。ちゃんと「ショー」として成り立っています!
私には手品に関しては知識がまったくないので、どれもスゴイと思うのですが、
それ以外にもそれぞれの生徒が、音楽に合わせて演技をしながらマジックを
披露している点に感心しました。
ちゃんと「観客を意識したショー」になっているのです。
一年生なんかだと、やはり表情も硬い子もいるのですが、
三年生ともなると、マジックもすごいのですが、演技も堂々としてショー慣れしています。


特に「スゴイ」と思わせたのが、三年生のトランプマジック。

  【マジックって、こんなにカッコ良かったのか!】

何度見ても「どこからトランプを取り出しているのか、わからない」のです。
いや、思わず拍手喝さいでした。

次に「クイズ研究会」を見に行きます。
この高校のクイズ研究会はかなり強いらしく、今年も日本TVの「高校生クイズ」に
神奈川県代表として出場し、準々決勝進出8チームまで勝ち進んでいます。
私も割とクイズが好きな方なので高校生クイズは欠かさず見ているのですが、
ハッキリ言って普通のクイズ番組よりも、全然レベルが高いと思っています。
私なんかでは例え答えはわかっても、"あのスピードで解答する"事が出来ません。
私が「質問を聞いている」レベルで、既に先を予想して答えてしまうか、
「質問で答えがわかりそうなメタ情報レベル」で、既にボタンが押されています。
ちなみに高校生クイズの今年の優勝校は、イケメンリーダーが率いる開成高校でした。
(なぜかその写真も張ってありました。)
最初は「どれ、ちょっと参加してみようか?」くらいに思っていたのですが、
制服を来た小学生がズラリと並んでいて、しかもけっこう難問に答えているのです。
ここに「大の大人が紛れ込んで小学生に遅れを取る」と言った醜態をさらしては
ならないと思い、見物だけしてスゴスゴと尻尾を巻いて帰ってきました。
今後もクイズ研究会には、是非是非とも頑張って活躍して欲しいものです。

校舎の東側にはステージ?が作られており、そこで高校生有志が演奏をしています。
私なんかだと「文化祭=バンド」くらいのイメージがあります。
(私自身は、バンドをやる事に興味はないのですが。)
中々盛り上がっています。
高校生らしいパワーが感じられて、私は文化祭のバンドは好きですね。
私が見ていた時は、主に文化祭実行委員会による演奏だったようです。
20101031-17.JPG
  【和気藹々な感じでいいです。文化祭らしい】

この学校の文化祭は、高校の文化祭としては関東でも最大規模クラスだそうです。
Wikipediaによると、2日間で1万人の来場者がいるそうです。
文化祭実行委員会の生徒はさぞや大変だろう、と思うのですが、
反面、これだけ大きなイベントを高校生が仕切る事ができる、というチャンスは
中々ないことだと思います。
後夜祭もかなり盛り上がるという話です。

パンフレットもかなり凝っています。
私の母校(都立高)など、ガリ版で刷ったようなパンフレットだったと思います。
それに比べればフルカラーだし、いい紙使っています。
読んでいてけっこう面白いです。
この文化祭パンフレットと同様に、入学式の時に配られたクラブ紹介の冊子も
ユーモアのセンスが溢れていて面白かったです。
例えば「留年は同じ学年で1回しか許されない」という校則があるのですが、
裏を返せば「高校生活を最大6年間過ごす事が出来る」という事になります。
この「高1・高1・高2・高2・高3・高3」で卒業する事を
「一盃口(イーペイコウ)」と呼ぶそうです。
なお大学にも同じルールがあるため、高校・大学と合わせて最大14年を過ごす事か可能だそうです。
この場合は全てダブリで7回なので「七対子(チートイツ)」と呼ぶそうです。
私も読んでいて「いいギャグセンスしているなぁ~。」と感心していました。
ただパンフレットなのですが、外部の私から見ると「えっ?」と感じてしまう所もありました。
基本的にこの学校の文化祭に来る人は、在校生、OB、保護者、受験志望者、この学校に興味がある人
なのでしょうけど、やはり多くの人の目に触れるパンフレットなどは表現も気を付けた方がいいかな、
と思う点がありました。

また模擬店がちょっと多すぎのような・・・。
せっかく他高校にはないような珍しいクラブが多数あるので、もう少しクラブの内容や
または学校の特色を出せる催しがあってもいいのではないか?と感じました。
同じ模擬店を出すにしても、例えば「幕末~明治初期の洋菓子のレシピを再現した」とか
「アメフト部と腕相撲勝負して、何人抜いたかでドリンクのグレードが上がる」など
特色のある模擬店を工夫して欲しいです。
(おそらくそんな自由な事は、学生時代しか出来ないでしょうから。)
20101031-15.JPG
  【午前中は仕込み作業です。お昼には長蛇の列ができてました】

まあ全体としては「非常に面白い文化祭」でした。
そして学校全体の雰囲気から感じたのは「生徒達は、本当に自分の学校が好きなんだな」というのが
感じられた点は良かったです。
私なんぞは「ふつーの平凡な冷めた高校生」だったので、文化祭も熱心にやった記憶がありません。
ですが卒業してから、「学生時代に文化祭で頑張った人」の話を聞くと、
それが成功・失敗に関わらず、実に楽しそうにその思い出話をするのです。
「文化祭を頑張った」事自体が、高校時代の楽しい思い出の1つになっています。
学生には、学生時代にしか出来ない事があるでしょう。
(それはハメを外してもいいし、何をやっても許されるという意味ではないですが。)
息子たちにも、是非とも自分の学校を大好きになって、
思い出が一杯あり、充実した学生生活を送って欲しいと思っています。


おまけ・・・
帰りは銀座で安いメガネを買って、千疋屋でプリンアラモードとフルーツパフェを食べました。
20101031-24.JPG20101031-25.JPG
  【プリンアラモードとフルーツパフェ】
nice!(2)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 2

コメント 13

おとうたま

えっと。。。
同じくディズニーランドの射撃では無敵のおとうでございます。

写真みて気になったところは女子●生のスカートが短いところと,妙にハ●頭が目立ってる方が写ってるといったことでしょうか。。。

男子校の学祭。。。
やはり双方お目当てがあって女子●生も集まるのでしょうか・・・
ウチのとこの自称刑務所もここ1,2年でようやく一般開放され,地元の女子●生も訪問してくれています。

まだまだしょぼいですけどね。。。

そろそろ大マジで進学を考えねばならぬ時期となってしまいました。
学校が良くても生徒の・・・イヤ違う,わが子の出来が悪いと,夢も希望も語れませんな・・・ハッハッハ!ハァ~~。。。。
~\(_ _;)/~ オテアケ

すばらしい生徒は天文学的にすばらしいんですけどね。。。
by おとうたま (2010-11-22 16:04) 

Pちゃん

ディズニーランドの射撃で不覚を取ったオラが来ました(-ω-;) 

文化祭!!
いいなぁ~まさに青春って感じですね~
オラはほとんど男子校みたいな所だったので、楽しい思い出は何もありません。。。

でも将来ちゃむ子には呼んでもらえるかなぁ~(*´д`*)

ちなみに変な虫が付いてた場合は、パパの不思議☆マジックで相手を消します。
タネも仕掛けもありませんが・・・(´‐ω‐)y─┛~~

by Pちゃん (2010-11-22 17:42) 

ぽりぽり

日吉のK高校ですねぇ!タクティカルなお姿!なんて自由な校風なのでしょう。。軍服に腕の腕章が校章なんて、素晴らしい! 優秀な息子さんの為にも、まだまだお父さん、がんばらなくてはいけませんねぇ。一緒にアジアで戦いましょう。。なんちゃって。
by ぽりぽり (2010-11-22 21:14) 

SHINDEN

おとうたまのおっしゃる通り、メデューサ・パンクのお兄ちゃんより、保護者のお父様の頭の方が目立ってしまいました。
(明日は我が身のような気がするので、あまり言いたくありませんが。ハッ、あれはもしかして俺の生霊か?)

女の子、実に多かったですねー。来客の半分以上が女子高生だったような・・・。
しかし不甲斐ない事にうちの長男は、1人の女の子とも友達になってないそうです。ずっと部の控え室に篭っていたそうで・・・。きっと息子も、私と同じく女性にモテない一生を送ることでしょう。

おとうたまの一号君の学校も、もうすぐフルセットになって、色んなイベントも盛り上がってる所でしょうね。
地頭のいい生徒が揃ってる学校ですから、その中で揉まれている一号君もこれからですよね!
by SHINDEN (2010-11-22 23:38) 

SHINDEN

お、スキートで負けても、TDLの射撃でぷくぷくさんに勝ったかな?(まったく自慢にならないか。)
私も文化祭の思い出と言ったら「部活の先輩に呼び込みを手伝わされた事」「人気のない出し物の部屋で、賭けトランプをしていた事」くらいしかないです、ハッハッハ!

高校生も意外と早く来てしまうかもしれませんよ。
ちゃむ子ちゃんが「パパに学校に来て欲しくないオーラ」を出していたら、もしかしてガッコに変な虫がいるのかも・・・。

これはちゃむ子ちゃんは、お嬢様学校に入れるしかありませんな。(桜蔭とか雙葉とか)
by SHINDEN (2010-11-22 23:52) 

SHINDEN

ぽりぽりさんの言われる通り、かなり自由な学校です。
厳しいことやウルサイ事は、一切言われないですし。
休みも多く、「あと数日休みが多いと、高校として認められないので専門学校になってしまう!」と言う、微妙な危機感があるようです。
しかし留年が多いです。毎年1クラス分が留年すると言われています。(恐ろしい)

>軍服に腕の腕章が校章
確かに!こういう所に微妙な母校愛を感じますね。
(私の学校では考えられないなぁ。)
by SHINDEN (2010-11-22 23:58) 

15年前の塾高生

これは日吉祭ですね。懐かしいです。
私もこの学校のOBです。
今は東京を離れてしまったため、学校をおとずれる機会も中々ないのですが
高校・大学の友人とは、今でも連絡を取り合っています。

あの頃は、本当に何でもない事が毎日楽しかったです。
日吉祭に女子高生が多いのは、今に始まったことではないです。
私も高校から塾高に入ったため、1年の頃は気圧されていましたが、
2年の時には女の子にアタックしまくったものです。
ご子息も心配する事はなく、すぐに塾高の雰囲気に馴染むことでしょう。
もっとも、日吉祭で知り合えた女の子と、その後も長く続く事はマレですが。(^ ^;)

久しぶりに母校の様子を見せてもらいました。なんかうれしかったです。
by 15年前の塾高生 (2010-11-25 00:30) 

SHINDEN

はじめまして15年前の塾高生さん。
言われる通りです。(卒業生なのですね。)
高校の友達とも連絡が取れているのは、うらやましい限りです。
やはり高校・大学と一番楽しい時期を、7年も一緒に過ごすというのは、
つながりも深いのでしょうね。
(そう考えると本人からすれば、中学からが一番かもしれませんね。)

息子いわく「(友達同士で)女の子の話は、あまり出ない」という事なので、
派手な人は一部なのだろうと思います。

>久しぶりに母校の様子を見せてもらいました。なんかうれしかったです。
そう言って頂けると幸いです。(書いたかいがありました。)
これからも、よろしくお願いします。
by SHINDEN (2010-11-26 08:47) 

どんママ

はじめてコメントさせていただきます。現在中3の息子を持つどんママといいます。
慶應高校の文化祭、とても楽しそうですね。ご子息も塾高ライフに満足されているかと思います。
宅の息子も慶應高校(日吉)を第一志望にしており、入試まで残り2か月となってしまいました。
しかしここに来て今一つ成績が伸び悩んでおります。
模試の結果を見ても、慶應には手が届くか届かないかという状態です。
ご子息は、高校から慶應に入られたのでしょうか?
初めての・・・という所で、高校から入学されたのかと思いました。
もし高校から慶應に入られた生徒さんなら、ぶしつけとは思いますが
2点ほどご質問させていただけますでしょうか?
1つ目は「慶應の過去問では何点くらい取られていたのでしょうか?また本番では何点くらい取っていたのでしょうか?」
2つ目は「この時期の模試の成績は、どのくらいだったのでしょうか?(特に早慶模試など)」
またもし可能でしたら、下の質問にもご回答いただけると助かります。
「ご子息が併願された学校、またはすべり止めの学校を教えてください」
はじめての書き込みで、このような唐突なお願いをしてしまい失礼かとは思いますが、
可能な限りでけっこうですので、ご回答いただけたら幸いです。
by どんママ (2010-12-21 08:54) 

SHINDEN

はじめまして、どんママさん。
息子さんが現在中3という事で、今が一番大変な時期かと思います。

私は帰りが遅いため、普段の息子の様子を見る事はないので、
詳細はわからないのですが、常に安定していい成績ではなかったかと
思います。

ご質問の件につきましては、「crow1cat2@yahoo.co.jp」に再度メールを頂ければ、可能な範囲でご返事できるかと思います。
(特に併願校に関しては、公開するべきではないかと思っております。
息子の併願校が、他の方の第一志望の場合もありますので。)

なお、我が家は上記高校が第一志望という事もあり、駿台の早大模試は受けなかった記憶があります。

これからが追い込みの時期ですよね。どんママさんのご家庭でも吉報が聞かれる事をお祈りしております。
by SHINDEN (2010-12-22 15:23) 

どんママ

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

SHINDENさんが教えてくださったアドレスに、新たに質問を書き直してメールさせていただきました。
12月の駿台の慶應模試のできも息子に聞くと「イマイチ」だそうです。
過去問の自己採点も合格点に届くか届かないかのびみょうな点数です。
また第一志望の塾高と志木高、早稲田本庄には願書は出すつもりですが、早大学院と早実は出すべきかどうか迷っている状態です。
ご迷惑かもしれませんが、メールのご回答いただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。乱文にて失礼いたしました。
by どんママ (2011-01-05 16:17) 

SHINDEN

どんママさん、あけましておめでとうございます。

メール拝見させて頂きました。
ご参考になるかどうかわかりませんが、私の答えられる範囲で
回答させて頂きました。
お役に立てれば幸いです。

あと入試まで1カ月ちょっとですね。
これからは体調管理に気を付けて、万全の体制で試験に挑まれて下さい。

どんママさんの家にも「サクラサク」事をお祈りしております。
by SHINDEN (2011-01-07 18:41) 

どんママ

メールありがとうございました。
頂いたメールを何度も読み返しました。
宅の息子は、まだ一歩、実力が足らないようです。
この直前時期、どのように勉強すればいいのか不安はつきません。
あつかましいとは思いますが、またわからないことがあったら、ご質問させていただいてよろしいでしょうか?春にはぜひSHINDENさんの息子さんと一緒に、日吉に通えるようになりたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。
by どんママ (2011-01-10 12:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。