So-net無料ブログ作成

2005年8月13日・・・ベネリをたずねて三千里 [始めての猟銃所持]

宇都宮のミツ○シ銃砲店へ行くため、朝7時にドシャ降りの中、出発しました。
名目は「妻のベレッタの銃床の調整のため」ですが、ともかく取り置きを頼んだベネリM3に
会いたかったのです。
昨日は「もしかして向いてないかも・・・」等と弱気になった私達ですが、一夜明けると
新たな意欲が湧いて来ました。
(妻は「体が痛い」と終始車の中で寝ていました。上半身筋肉痛だそうです。
箸より重いものを持った事が無い姫妻なもんで・・・本人は否定するでしょうが。)
しかし時はお盆休みの真っ盛り!当然東北自動車道がクソ渋滞している事は予想できます。
私は利根川を超え、筑波山の横を抜け、宇都宮に至る道(一般道を130キロ!)を
選択しました。
幸運にも利根川を越える頃には豪雨も収まり、筑波山を過ぎる頃は晴れ間も見え始めました。

午前10時にはミツ○シ銃砲店に到着しました。
さっそく2階に上がると、マスターが先客と話していました。
(このマスター、どっちかと言うと銃砲店の店主より税理士か市役所の人のような感じです。
今までの銃砲店のマスターはどっちかと言うとギラギラした精力的な感じの人が多いように
思うのですが、この方は話し方もソフトで逆に拍子抜けな感じがするくらいです。)
以前に私達に接客してくれた若い(キレイな)女性が「主人が」と言っていたので、30代か
40くらいの男性を想像していたのですが、どうやらお父さんのようです。

先客が帰るとマスターは「ベレッタの人ね」と言って、予約していた妻のベレッタを取り出し、
妻に渡すと構えを見てくれました。
「やはりちょっと長いね」と言うと「私の好みで(銃床を)切りますが、いいですか?」と
確認してくれました。もちろん銃に素人の私達はそのつもりで来ているのでおまかせしました。
そうこうしている内に、前回に接客してくれた女性がやってきました。やはりマスターの娘さん
のようです。今回はさらにお嬢さん(マスターのお孫さん)も一緒です。
私も自分が予約したベネリM3を出して貰いました。う~ん、やっぱりカッコいいなぁ。
早く自分の物として撃ってみたい。
ちょっと構えてみると・・・あれ?何かこの前より重く感じる。(私も微妙に筋肉痛です。
だって3.5キロの物を75回も上げ下げしたんですから。私も普段はマウスより重いものは
持った事がない、華奢~ンなダンナです。)
狙いをつけてみます。教習射撃では狙いは銃口の先の照星と中間照星で付けますが、
このベネリはスラッグタイプのためか、照星と照門があります。
う~ん、ちょっとクレーは追いにくいかも。
ベネリM3の特徴でもあるスライドアクションをやってみようと思い、先台を引きましたが
動きません。スライドアクションとセミオートの切り替え方がわかりません。
娘さんに聞くと、先台の前にあるツマミを左に回転させてスライドを引くそうです。
う~ん、これだとスライドアクションをする時は、常に親指でツマミを左に回転させて抑えて
置く事になります。格好よく、スライドさせながら撃つなんて、まず出来そうもありません。
やはりスライドは非常用なのでしょうか?
娘さんが「ベネリを好きな人は、今のベネリよりこのタイプの方が人気があるんですよ。
遊底を引くところが、昔の方が雰囲気が出てるって。(ただの丸いつまみですが)
今のベネリは(新銃を指差し)ここが普通のレバーになっているんですよ。」
う~ん、私は今の方が指をかけやすくて良いようにも思うのですが、まぁ人がいいと言うんだから
イイんだと思いましょう。確かに私が買ったベネリの方が無骨な感じはします。

マスターの方は一生懸命に妻のベレッタ(まだ妻のじゃない?)と格闘していました。
マスターが見せてくれましたが「昔の銃はしっかり作ってあって、銃床の中に鉄パイプが入れて
あるんだよ。だから簡単に切れないんだよね。」と言って、ストックの部分を見せてくれました。
なるほど、木の銃床の中に鉄パイプが入っています。
それと昔のせいか、肩付けするパッドも薄い事!ただの鉄板のようです。(5ミリも無い位)
パッドも1センチ程度のクッションが効くものに交換して貰います。
ついでに伺ったもう1つの目的である、トラップ用の中古銃があるかどうか聞いてみました。
妻のベレッタが私にはとってもカッコ良く見えたので、私にも同じように5~6万ぐらいで
程度の良い中古銃を出して貰おうと考えていたのです。
残念ながら、今の所は私の希望するような中古銃はないそうです。
12時くらいまで店の中でフラフラさせて貰い、譲渡証明書を貰いました。
(どうやら、妻は娘さんのお嬢さんに気に入られたようで、ママゴト遊びに付き合わされて
いました。作業台の下でかくれんぼなど、なかなか可愛らしい女の子です。)

せっかく宇都宮まで来たので、オイシイ餃子のお店を紹介してもらいました。
(本当にミツ○シ銃砲店の方は親切で、わざわざお店がやっているかどうか、電話で確認を
取ってくれた上、地図を描いてくれました。ありがとうございます。マスター・娘さん!
教わったお店もとってもオイシかったです。)
午後1時半ごろに宇都宮を出て、家についたのは5時すぎでした。
(余談ですが、この日の東北自動車道は下りは50キロ・帰りも30キロもの渋滞だったそうです。
高速道路を使ったら何千円も取られた上、どれほど時間がかかったか。
遠距離でも、場合によっては高速を使わないで移動した方が良い、と新たな発見でした。)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(145) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

ぷくぷく

今日は弾と備品を買いに、ミツ〇シに行ってきました。
ムッフッフッ!ありましたよSHINDENさんのベネリ!
さびしそうにしてましたよ~早いとこ迎えに行ってあげて下さいね(^o^)/

>ベネリを好きな人は、今のベネリよりこのタイプの方が人気があるんですよ。

言われてみれば初期型?なんですね。
私のはマイナー後のモデルなんですが、自動モードでの回転不良が多いです。
24g装弾ではまず回転せず、28gでも二割くらいは回転不良でジャムしますね。
ダットサイトを乗せてからは、28gでもまるっきり回転しなくなりました・・・バネ換えないとダメみたいです・・・(泣)
初期型?は個体差はあるものの、24g装弾でも結構回転するものが多いそうですよ。

>格好よく、スライドさせながら撃つなんて、まず出来そうもありません。やはりスライドは非常用なのでしょうか?

切り替えのツマミを回してちょっと引くと「カチッ」って引っかかりませんでした?それでポンプモードになるはずです。
一度ポンプモードにすれば、ツマミからは手を離してOKです。これで手動でポンプ操作しない限りは排莢されません。戻す時はもう一回ツマミを左に回しながら、前の方に押し込むと自動モードに戻ります。
ただ操作感は・・・本物のリピーター銃と比べると、かなり使い辛いですね。非常用でしょう(^^;

>う~ん、私は今の方が指をかけやすくて良いようにも思うのですが、まぁ人がいいと言うんだからイイんだと思いましょう。

私も丸いのが好きです(´・ω・`)
by ぷくぷく (2005-09-07 18:44) 

SHINDEN

どうも、こんばんわ!ぷくぷくさん。
今日ミツ○シに行かれたんですか。いいなぁ、家と銃砲店が近くだと。
私も近くに住んでいれば、しょっちゅう顔を出すんですが。

>さびしそうにしてましたよ~早いとこ迎えに行ってあげて下さいね(^o^)/
さびしそうにしてましたか・・・今は国家権力に引き裂かれて遠距離恋愛です。
一緒になれた暁には、毎晩抱きしめて寝てあげようと思っています。
(でも夫婦2人で銃を抱きしめて寝てたら、すっごく怖いですよね。
強盗もビックリ!みたいな。)

ぷくぷくさんのベネリは28gでもけっこうジャムるんですか。
他の人のサイトで「24gでもけっこう回転してくれる」と書いてあったので、
ベネリは割と回転するのかなぁ、とか思っていたんですが。
書いてありませんが、この方はおそらく後期型だと思います。今年になって
買われたそうなんで。個体差が大きいんですね。

>切り替えのツマミを回してちょっと引くと「カチッ」って引っかかりませんでし
>た?それでポンプモードになるはずです。
そうだったんですか?知らなかったです。そうですよね~、ツマミを押さえた
ままじゃ、使いづらいですものね。ありがとうございます。

ホント、毎日が長くて仕方が無いです。
一日千秋の思いって、この事かなと思います。
あと2週間くらいのはずなんですが・・・待ち遠しい!です。

所持許可が出たら、是非一度練習会にご一緒させて下さい。
みなさんと一緒に撃てる日を今から楽しみにしています。
by SHINDEN (2005-09-07 23:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 145

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。