So-net無料ブログ作成

2005年9月18日・・・ベネリM3降臨!三度ミツ○シへ。 [始めての猟銃所持]

前日が子供の運動会だったため(しかも役員だったので)、疲れはかなり溜まっていました。
ですが朝起きて「何とか行けそう」と夫婦互いに確認し、朝7時前に宇都宮に向けて出発しました。
またもや利根川→つくば学園都市→筑波山→鬼怒川を経て、茨城県から一般道130キロを通って宇都宮に突入!
9時過ぎには宇都宮市に入ったため、とりあえず鬼怒川ふれあいビーチで時間潰し。
キャンプサイトやバーベキュー場もあっていい所ですが、川遊びは出来ないのでしょうか?
(鮎の友釣りが出来るので川遊びできそうに思ったのですが。見つけられなかっただけ?)

10時半にはミツ○シ銃砲店に到着!
いつものように快くマスターが迎えてくれました。
すぐに娘さんもいらっしゃり、私達の書類を作ってくれます。
他にもお客さんがいらしたので、それをしばらく待っている間、私達は店内をブラブラする事に。
ベレッタ682かぁ、いつ買えるかなぁ。DT-10欲しいなぁ。
ブローニングのシナジーか、格好いいなぁ。あ、モスバーグのボルトアクションじゃないか、これ。
等と邪念と妄想の中、ウィンドウショッピングをしてました。
妻とは「国体にでも出られるようになったら、新銃を買おう。」という、夢物語を語ってました。
(いつの日になるやら)
次に銃の購入時に必要な付属品を一式買います。
何も知らない私達なので、娘さんに頼んで色々と出して貰います。
まずはガンケース。警察に銃の確認で持って行く時、むき出しでは行けませんものね。
当初私はハードケースがいいかなぁ、と思っていたのですが、ソフトケースの方が便利という事で、
2人共ソフトケースを購入する事にしました。一応、妻はベレッタの純正品です。
次にクリーニング・キット。手順と一緒に必要な道具を教えてもらいます。
・まず洗い矢。
・鉛落とし(金属性のブラシ)
・油拭い(ガマの穂のような毛糸?がついたブラシ。小型のモップのようです。)
・ガンオイル(普段の掃除はこれでOKだそうです。)
・ソルベント(火薬カスや鉛が付着した時に使用。)
一通りセットになっているものと、別にガンオイルとガンクリーナーだけ購入しました。
それと空撃ち用の薬莢。
今はこれで銃の手入れをするのが楽しみですが、何せ3日坊主な性格なので、
この先もずっとこまめに手入れして行くかどうか不安です。
(自分で不安に思ってどうするって気もしますが・・・。)
うーん、手入れがあまり要らないステンレス製の銃が、私には向いているのでしょうか?
次に実際に銃の分解と組み立て方法を、一通り教えて頂きます。
まずは妻のベレッタ。これはごく普通に教習射撃と同じ手順で大丈夫です。
先台を外し、銃を開放すると銃身と機関部に別れます。組み立てはこの逆。
また銃を解放後は、空撃ちをする時は一度トリガーを引いた後に銃床の下を叩く必要が
あるそうです。そうしないと2発目のトリガーが引けないとの事です。
これは昔の銃は反動式(振り子式?)と言う方法で、銃を撃った反動で二の矢を撃てるように
なるからだそうです。ちなみにこのベレッタには安全装置の位置に左右にスライドさせる
ボッチがついており、どちらにしても引き金を引くと「カチッ」と撃針を打つ音がします。
どうやら安全装置では無いようです。これは何の役割があるのでしょう?
妻がマスターから話しを聞いたはずですが、よくわからなかったそうです。
ベレッタのS53Eというかなり古い機種ですが、どなたかご存知の方がいらしたら、
教えてください。
(後でミツボシのマスターに電話した所、第一矢が下から撃つか、上から撃つかの
切り替えスイッチだそうです。)
次に私のベネリ。分解は銃身とチューブ弾倉の留め金を外し、先台前の留め金を外します。
これだけで銃身が外れてきます。普段は掃除するのに銃身を外す必要はないとの事です。
また機関部のピンを抜くと、引き金の部分が一式外れるとの事です。
(分解して組み立てられなくなると怖いので、多分やらないと思いますが・・・。実際、分解したけど
組み立てられないと言って修理に持ち込むお客さんも、けっこういるそうです。)
12時頃、やっと待ちに待ったMy銃を手にしました。
猟銃所持許可証はミツ○シさんの専用ケースに入れて貰いました。

子供たちは片道3時間のドライブ!ですっかり閉口してしまったので、気分直しに
宇都宮周辺の遊び場を、マスターに訪ねました。
事前にWebで色々と調べてはみたのですが、日光も那須も遠いし、公園じゃ子供たちが
満足しないし・・・といった感じで悩んでいたのですが、娘さんが「J.J.Club100はどうですか?
どこにでもあるんですけど。」と教えてくれました。
またもや地図を描いて貰い、銃は防犯のため預かって貰う事しました。
既に昼飯の時間のため、前回ミツ○シさんで教えてもらった中華料理屋ミン○ンへ行きます。
前回はラーメンと餃子を頼みましたが、今回はニンニクラーメンに挑戦します。
出てきたニンニクラーメンは、ニンニクというよりトウガラシラーメンと言った感じでした。
ウマイんですけど、トウガラシが辛くてスープが飲めない、って感じです。
(スープを飲むとムセてしまいました。)
即効ラーメンと餃子を平らげると、J.J.Club100へGO!
ここは日本全国にチェーン店があるらしく、まず会員登録をします。
15分105円で、中では全てやり放題です。
スポーツ・ポケバイ・ビリヤード・ゲーセン・ダーツ・卓球・カラオケ・漫画喫茶などが
合わさった統合型アミューズメント・パークと言った所でしょうか?
夜には親の実家へ行く必要があったため、長くは遊べませんでしたが、当初1時間だけのつもりが、私達の方も夢中になり1時間半遊んでしまいました。

3時過ぎ頃にミツボシへ戻り品物を受け取ると、娘さんが
「先ほどウチのお客さんでホームページを見て知っている方がいらして、メッセージを残して
行かれましたよ。」と言って一枚の名刺を渡してくれました。
見てみると、私がオンライン師匠の1人に(勝手に)している「おとうたま」さんからの
メッセージではありませんか!
光栄な事に「本日は時間が空いており、お会いしませんか?」と書いてあります。
さっそく名刺に書かれた番号に電話をし、近くのファミレスでお会いして頂く事になりました。
正直言うと、前日にぷくぷくさんのコメントを頂き、私も
「明日か明後日にミツ○シに行きます」と書いたので、もしかして運が良ければ
誰かにお会いできるかも、とかすかに期待していました。
ただ書いたのが夜中の12時頃だったのと、「明日か明後日」というアバウトな日程だったため、
よほどタイミングが良くなければ難しいと思っていました。
(運動会でクタクタに疲れており、日曜に行けるかどうかわからなかったのです。
ごめんなさい、ぷくぷくさん・おとうたまさん。)
それがわざわざミツ○シさんにいらして、メッセージを残して頂けるなんて・・・。
娘さんが言うには、私達が食事に出た20分後くらいにいらしたとか。残念。
ファミレスにつくと、ほとんぼ同時に「おとうたま」さんがいらっしゃっていました。
お会いした感じは、本当にブログ通りのお優しい柔らかい人柄の方でした。
(わざわざウチの息子のために退屈しないようにジャンプまで持ってきてくれました。謝々)
おとうたまさんは「射友の輪」を広げようと思われているらしく、まだ初心者(未満)の
私達(特に私ですが)の事を、ぷくぷくさんと大変心配してくれていたようでした。
おとうたま曰く「自動銃は場所によっては大変嫌われるので、マナーや安全確認には
十分気をつけるように。」との事でした。
やはり最初に嫌な思いをしてしまうと、後々射撃仲間にも入れませんし、面白くない思いをして、
結局射撃を辞めてしまう事になりかねないとの事です。
自動銃やポンプアクション銃が射撃場で嫌われる事もある、と言うのは私も聞いていましたが、
それほどとまでは思っていませんでした。
ただ自動銃は上下二連と違い、一目で「発射可能状態か、開放された状態か?」はわかりません。
それは一緒にいる人に不安感を感じさせる事は想像できます。
私も一番最初に射撃場を見に行く時、不意に暴発して撃たれるのではないか、と考えてしまい
ました。思わず建物に弾痕がないか確認した事を覚えています。
おとうたまさんご自身も、銃を所持した最初の頃は周囲に射友がいたわけではなく、ネットや
射撃場で段々と友達を増やしていかれたとの事でした。それだけに周囲に知り合いがいない
私達の事を心配してくれたそうです。
それ以外にも、最初はスキートは中々当たらない事やダブルトラップについてなど、色々な話を
面白く話してくれました。私が教習射撃でほとんど当たっていない事を話すと
「教習射撃はその後の(射撃の成績とは)関係ないです。中には教習射撃で満射を取った人も
いますよ。」と言ってくれました。
まずは平均で10が最初の壁であり、次に20が壁だそうです。
という事で、私達のまず最初の目標は、平均で10!です。
私には一緒に銃や射撃に関して話し会える仲間がいないので、とても有意義でした。
残念ながら後の予定があるため、小一時間ほどでお別れする事になりました。
帰りはまた行きと同じ道でした、時間は4時間半かかってしまいました。
途中、筑波山から上る十五夜の月が非常にきれいでした。
家に帰ってから、2人して銃を取り出し、とっくりと眺め回した事は言うまでもありません。
やっとの思いで手にした、My愛銃。
これで来週は撃ちまくるぞぉ~!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(62) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 62

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。